脱毛はどちらがいい?セルフと美容クリニックの脱毛を比べてみた


セルフ脱毛のメリット、デメリット

セルフ脱毛にはワックスやクリーム、ピンセットといった方法があります。

これらの脱毛方法は、1回の脱毛に費用がかからないという点が大きなメリットです。クリームやワックスは薬局やスーパーで安価に手に入れることができますし、ピンセットは一度購入すれば何度も使うことができます。

一方でデメリットが、きれいに脱毛するのが難しい、肌にかかる負担が大きいという点です。セルフ脱毛は自分の手が届く範囲にしかできませんし、いずれの方法も肌に大きな刺激となってしまいます。また、一度処理しても時間が経つとまた生えてきてしまうので、繰り返しの脱毛が必要となります。

美容クリニック脱毛のメリット、デメリット

美容クリニックでの脱毛は、専用の機械や道具を使用して施術を行います。

メリットは、手の届かない場所も脱毛できる、肌にかかる負担は最小限できれいに脱毛ができる、という点です。セルフ脱毛ではできないことでも、美容クリニックは行うことができます。永久脱毛をすれば、脱毛にかかる手間はそれ以降まったくかかりません。

一方でデメリットが、費用と期間がかかるという点です。専用の機械や道具をしようするため、それなりのコストがかかります。また、一度にすべてのムダ毛を処理することができないので、短くても1年はクリニックに通う必要があります。

脱毛処理はどちらの方法がいいの?

セルフと美容クリニック、どちらの脱毛方法も一長一短ですが、長い目で見れば美容クリニックの脱毛の方がいいと判断できます。

一度にかかる費用や期間は長く負担になりますが、それも過ぎればムダ毛のないきれいな肌を手に入れることができます。本格的な脱毛を考えている方は、美容クリニックでの脱毛を考えてみてはいかがでしょうか。

医療脱毛で使うレーザーは黒系色素のみに反応する周波数の高いものを使っているため、男性の太くて濃いムダ毛にも有効です。エステサロンの脱毛で思ったような効果がなかった方にもオススメの方法です。