アンチエイジング効果も!オゾンの力で体を浄化する血液クレンジング


ヨーロッパでは古くから行われてきた治療法

血液クレンジングとはヨーロッパでは古くから行われてきた治療で、体内から抜き取った血をオゾン化させ、再び体内に戻す療法です。オゾン化された血液が体内に入ると、オゾンの力によって血液がサラサラになり、血流の流れが良くなります。さらに、酸素や栄養素が体の隅々まで行き渡り代謝が活発になるため、免疫力が向上して疲れにくい体になります。その他にも、体温の維持が容易になり冷え性や肩こりが改善される等の効果もあるようです。
また、女性に嬉しい効果としてはアンチエイジング効果があります。オゾン化された血液は抗酸化作用が強いため、シワやたるみの改善も期待できます。

効果が高いのに手が出しやすい料金

このように、血液クレンジングはメリットの多い治療法ですが心配なのは副作用です。血液クレンジングの副作用としては、頭痛、吐き気、体がだるくなるなどの症状が出ることもあるようですが、一時的なもので万が一症状が表れても時間と共に解消されていきます。重篤な副作用は報告されておらず、安全性の高い治療法と言えます。イギリスの女王も受けていた治療法であり、王室御用達であれば信頼度が増しますね。
血液クレンジングは、クリニックや美容外科で受けることができます。1回の料金は1万円から2万円が相場で、効果が高い割には手が出しやすい料金であるのも嬉しいですね。
まだまだ一般的に認知度の低い治療法ですが、新しい美容法を探している人はクリニックで相談してみてはいかがでしょう。

医療機関でオゾンを応用して行う施術を「血液クレンジング」といいます。老化していくことで低下する体のさまざまな機能を、少しずつ回復させる効果を期待できると人気です。